menu
  1. ブタクサアレルギーになる食品、豆腐は大丈夫?
  2. アレルギー検査の種類
  3. アレルギーの症状と微熱とステロイドの使用
  4. 健康にいい青魚もアレルゲンに?口腔アレルギーとは
  5. 水アレルギー患者のレシピとは
閉じる

アーカイブ:2017年 10月

特定の成分に対してアレルギーを持つ人が、避けなければならない食品というのがそれぞれあります。食品は加熱すると成分が変わるため、加熱したり発酵させたりした食品では大丈夫な場合がほとんどですが、生で食べる場合は要注意です。例えば、ブ…

アレルギー体質の場合は、血液検査でたまごアレルギーがないとの結果が出ても、たまごを避けるべきとする皮膚科医師は少なくありません。たまご自体が悪いのではなく、卵に含まれている抗生物質などの化学物質がアレルギーに関係しているようです。同じ理…

最新記事

  1. アレルギーにも、様々な症状があります。生まれつきから幼少期、大人までアレルギー体質の発症や体質は…
  2. 市販のチーズの中には、乳化剤が含まれていることがあります。乳という文字が使われているので、乳製品だ…
  3. セチリジン塩酸塩を有効成分とするジルテックは、ベルギーで開発されて日本では1998年から発売されてい…
  4. 口腔アレルギーは、果物や野菜を食べたあとに起こりやすいです。口の中がイガイガしたり、腫れるといっ…
  5. 幼少期からアレルギーに悩まされている方というものは、非常に多いものです。姉妹や兄弟には、アレルギー…
ページ上部へ戻る